顔のたるみをマッサージで解消しよう

顔のたるみが気になっていませんか。
顔にある表情筋が衰えていることも考えられますが、マッサージしてみると痛みがあるところが多いでしょう。意外と凝っている場所です。

4yuuu!の口コミ情報を参考にしよう。

だいたい痛みのある場所はリンパの流れが悪いので、老廃物がたまっています。これを取り除いてしまえば、たるみが解消されるでしょう。



老廃物がなくなれば、フェイスラインがかなりすっきりしますので、コツコツマッサージしてみましょう。
特に老廃物がたまりやすいのが、頬骨のあたりです。


頬骨の真下を押してみてください。



こぶしを作ってぐりぐりと押しても良いです。


すると、痛みがあるはずです。
小鼻の脇から耳のあたりまで頬骨の周辺をもみほぐすようにこぶしを使ってマッサージしてみましょう。この時、クリームを塗って滑りやすくしておくと肌が炎症を起こしにくくなります。

税所はとても痛みが強いのですが、徐々に痛みが軽くなっていきます。


それだけ老廃物が流れていき、コリもほぐれたということです。

また、あごの周辺も老廃物がたまりやすいです。基本的に骨の周辺は凝りやすい場所なので、あごの付近ももみほぐしてください。

耳の下にリンパ節があるので、ここももみほぐして老廃物が流れやすくしておいてください。

マッサージを続けることで、老廃物が顔からなくなっていきます。すると、たるみが改善されてシャープなフェイスラインを手に入れることができるでしょう。

やり過ぎると炎症を起こすので適度な力で行ってください。